こねこねこ

私は世界に1人じゃないって思いたいがための自分語りです。

私のこと

私はふだん、いろいろなニュースを見て、いろいろな人のブログやツイートを読んで、いろいろなことを考えます。

考えたことをちゃんと言葉にしたいなって思うんですけど、言葉にするのが難しいので練習を兼ねてブログを書くことにしました。

まずは自分のアイデンティティについて整理してみようと思います。

 

私の性自認は女です。おっぱいが付いていることにも女性器が付いていて男性器が付いていないことにも違和感がないし、このままでいいと思っています。生理が面倒なので子宮を取ってしまいたいと思うことはありますけど。

女性ジェンダーには違和感があります。スカートを履かなければならないのは苦痛だし(でも進んで履くこともあります)、毛を処理するのが苦痛だし、化粧もほとんどしません。オシャレにリソースを割くのが苦手です。周りの人が私を女性として扱うことに「なんで?」と思います。かといって、別に男として扱われたいわけではありません。

性指向としては、アセクシュアルバイセクシュアルか微妙なところだなと思っています。恋愛がよくわからないので、この好意を恋と呼ぶこと呼ばないことも出来るだろうなという感じです。恋愛主義が苦手なので一応アセクシュアルということにしてあります。

 

アイデンティティというかセクシュアリティジェンダーの話ですね、これ。

正直まだ揺らぎ中で、いろいろ思うことがあるなかでとりあえず自分をこうカテゴライズしてある、というだけに過ぎないので、「思うところ」についてはまた書けたらと思います。